Frank la Riviere Architects Portfolio Blog

JIA×JCCA協働シンポジウム(第五回) 「誰が景観を創るのか」「次世代の景観作りを考える」

 

JIA×JCCA協働シンポジウム(第五回) 「誰が景観を創るのか」「次世代の景観作りを考える」

パネリストとして参加します。興味のある方はご参加下さい。

平成24年12月1日(土)

13:30~16:30

BankArt Studio NYK (2階 2A conference room)

災害の多い日本では、今、安全で美しい景観のあり方が見直されています。日本らしい景観、そしてその未来はどこに向かうのでしょうか。JCCA XJIAの協働プログラムも、今回で5回目を迎えます。今回は日本で活躍している海外建築家のほか、土木・都市計画デザイナーやジャーナリストにご参加いただき、大会テーマである「共に超える」をキーワードに、異文化・異分野の立場から次世代の景観言語を紡ぐトークセッションを行います。(日本語でのディスカッションです)会場からのご意見をいただく時間も多く取り、パネリストとの交流を深めたいと考えておりますので、皆様方の奮ってのご参加をお待ち致しております。

参加費 :無料 

参加者数:定員約70名
応募方法:事前申込みが必要です。下記メールにて受け付けます。
氏名/ご所属/年齢/ご連絡先の電話番号をメールにてご連絡下さい。
宛 先:M_Saitou@tonichi-c.co.jp
主 催:社団法人日本建築家協会(JIA)+社団法人建設コンサルタンツ協会(JCCA)

※JIAおよびJCCAのCPD認定プログラムです